old « 携帯 | メイン | To H君 » new

神様のメモ帳

2008年06月04日

今年はラノベを読むぞ、と先日勝手に自分の中で宣言したので、新カテゴリーとして「本」を追加してみました。

神様のメモ帳 (電撃文庫 す 9-4)
杉井 光
メディアワークス
売り上げランキング: 7321
おすすめ度の平均: 4.0
2 スーパーニートの物語
5 僕はここにいる。
4 ニート探偵というイロモノと思いきや、しっかりした良作
5 日常から起こりうることが

神様のメモ帳、読了。

NEETだけどハイスキルな人とか、部屋に引きこもって自称NEET探偵してるパジャマ少女とか、なかなか不思議な人が出てきます。

面白かった。

ただ、前半でいきなりの急展開で、
え、ちょっとそこでそれは流石にええええええー
って感じでした。
でも、2巻が発行されている時点でちょっと一安心。
かとおもったら2巻の口絵に…。まさか?

そんなわけで、ちょっとシリアスな部分もあって、終始楽しく読めるって感じでは無いかもしれない。
でも全体としては良くまとまってて、読んでて飽きることは無い。

あと1つ、内容に反して絵が可愛すぎるので注意。
でも、あれがどこかの周防九曜みたいな絵だったらちょっと…ね。
可愛さと性格のギャップが良いのかもしれない。

折角カテゴリーも作ったことだし、読んだ本に点数でも付けてみようと思う。
というわけで、

評価:★★★★★

いきなり満点。
実は5点満点じゃなかったりする可能性もあるけど。
評価はそのときの気分ってことで。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 携帯 | メイン | To H君 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/598

トラックバック

» さよならピアノソナタ from FreeTimes
さよならピアノソナタ (電撃文庫 す 9-6)posted with amazl... [Read More]

コメント

表紙のお嬢さんが持ってるふじおか(違)が気になるんだが、なんか意味あるのかな?

どうでもいいけど俺NEET学生\(^o^)/

アレはふじおかです(ぁ
違う例だと、風子が持ってるヒトデみたいなもんです(ぉ

定義から言えば学生はNEETじゃない…よね?
あの本だと、働いていてもNEETな人もいるって書いてあるからまぁいろいろ。

そうか、ふじおかか。
その風子の登場回で見るのやめたからよくわからんw落ち着くとかそんな?

定義からするとNEETじゃないねw
でも大学で何も学んでないしね。
家で引き篭もってるほうが有意義な気がw

そんな感じ。

教育機関に属していれば勉強していなくてもNEETではないと言うことで。
引きこもりが有意義というのはどうかな…。

コメントする