old « 大学とか | メイン | 1年間で読んだ本 » new

電波女と青春男

2009年06月22日

電波女と青春男 (電撃文庫)
入間 人間
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 767
おすすめ度の平均: 4.0
4 ラノベの王道、青春男と電波少女のおはなし。
5 青春ポイントアップ
5 ドクターペッパーという炭酸飲料を知ってます?
5 電波女+自転車+アイキャンフライ=青春
5 思っていたよりおもしろかった。
宇宙人が見守ると噂されるこの町で、俺の青春ポイント獲得ミッション(具体的には女子と甘酸っぱい高校ライフ大作戦)はスタートした。「地球は狙われている」らしい。同居する布団ぐるぐる電波女・藤和エリオからの引用だ。俺の青春ポイントが低下する要因であり、本ミッションを阻害する根源でもある。天然癒し系な爽やか健康娘・リュウシさんや、モデルさんもびっくりの長身(コスプレ)少女・前川さんとの青春ポイント急上昇的出会いを経たにもかかわらず、俺の隣にはなぜか布団でぐーるぐるな電波女がいるわけで…。…俺の青春って、一体どーなんの。

入間先生いつの間に新作書いてたのって感じの新作。

みーまーがちょっと痛くて危ない感じの作品だったのに対して、
こちらはなんか青春ほのぼの謎少女って感じで割と楽に読める。

地の文は入間ワールド全開。
たまに「誘拐犯」とか「嘘」とかみーまーをほのめかすワードが入ってるのも知ってる人はニヤニヤ出来るポイント。

内容は・・・
布団巻き美少女のいとこが宇宙人で謎発言連発しててちょっと痛い子。
主人公は青春ポイントとか訳の分からないポイントを稼ぐために青春を謳歌しようと頑張るこっちも実は痛い子?
そんな二人とそれを取り巻く人物が絡み合って平和な生活を送るのほほんストーリー。
うーん。こんなんでいいのかな?

とりあえず表示とタイトルがあれすぎて買う気が全然しない見た目になっております。
でもしかし、作者が入間さんってことで購買意欲をそそられるというわけですね。
割と面白かったし。

評価:★★★★ 4.0

電波少女の電波属性が剥奪されちゃったけど、2巻からはどうなるんだろうね。
新たな電波設定でも復活するのか、それともリュウシ路線か。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 大学とか | メイン | 1年間で読んだ本 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/878

コメントする