old « チェリーシュリンプが抱卵した | メイン | ミナミヌマエビが抱卵した » new

コリドラス(ハブロースス、コペイコロンビア)と水草(ボルビティス、ピンナティフィダ)を買った

2016年02月15日

1月末に買ったばっかりだって言うのに、コリドラスと水草を追加購入したよ。

■コリドラス
コリドラス・ハブロースス
コリドラス・コペイ コロンビア(ワイルド)
 「コペイ コロンビア」は正式な種別じゃなくて流通名っぽい。
 コロンビア産のコリドラス・コペイに似たコリドラスの一種って意味だと思う。

ハブローススは前回欠品してて買えなかったので買った。
コペイは白っぽくて良さげだったから買ってみた。

■水草
ボルビティス ヒュディロティ
ハイグロフィラ ピンナティフィダ
ボルビティスもピンナティフィダも石とか流木に活着する水草。
既に投入済みのミクロソリウムとかアヌビアスナナとかと同様。ソイルにはあんまり根を張らせたくない。
あと、エビ水槽だから無農薬の商品を選んだ。
無農薬って結構少ないから貴重。
いくら「水草その前に」とかいう商品があるからと言って、残留農薬の水草はちょっと怖くて買えない。

以下写真。

DSC_3518_LR01_20160214.jpg
ボルビティス ヒュディロティとハイグロフィラ ピンナティフィダ。
ピンナティフィダは3本の商品だけど4本入ってた。
ボルビティスも状態の良さそうな株が来た。

DSC_3519_LR02_20160214.jpg
45cm水槽全景。
既存のアヌビアスナナとかミクロソリウムも配置し直して、今回購入したボルビティスとピンナティフィダを追加した。
ボルビティスが中央やや左の濃い緑の葉っぱで、ピンナティフィダがちょうど中央あたりの赤みがかった有茎草。
ついでに先日買った流木にモスを巻き付けて底面フィルタのパイプが隠れる感じに立ててみた。
木の色と形が他の流木と違って若干浮いてるけどモスがふさってくれば気にならないかな。

DSC_3576_LR03_20160214.jpg
コリドラス・コペイ コロンビア。
白い肌に黒いぽつぽつ模様が特徴。
背ビレに黒い模様も入ってる。
慣れてないからか臆病でなかなか前に出てきてくれないので遠くからこっそり撮影。

DSC_3605_LR04_20160214.jpg
コリドラス・ハブロースス。
ミニコリって言われてるコリドラスで、届いた固体も2センチあるかないかくらい。
1匹死着で残念だったけど、2匹仲良く泳いでてなかなか可愛い。

DSC_3610_LR05_20160214.jpg
ハブロースス、2匹並ぶと大きさが違うのが分かる。
左にいる固体の方がちょっと大きいね。

DSC_3622_LR06_20160214.jpg
ハブローススのアップ。
ちっちゃいけどちゃんとコリドラスの形してる。

DSC_3656_LR07_20160214.jpg
コペイ コロンビア。
ステルバイの影に隠れるバイ。

DSC_3664_LR08_20160214.jpg
コペイ真正面から。
折角いい絵が撮れたのにエビの方が目立っちゃってる。

■チャームの商品価格を調べるならこちらで
チャーム価格調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « チェリーシュリンプが抱卵した | メイン | ミナミヌマエビが抱卵した » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1496

コメントする