old « とある飛空士への追憶 | メイン | コード・ブルー » new

半分の月がのぼる空

2008年07月10日

半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)
橋本 紡
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 12624
おすすめ度の平均: 4.5
2 一巻だけを読んだ感想
4 穏やかな淡い恋
5 全作読んでみて、お勧めしない
5 男の子の感情
4 もったいなさ過ぎるッ!

半分の月がのぼる空、読了。
勝手に属性付けてみる。

[対象年齢低め][ラノベっぽい][ツンデレ][病院]

さて。
いろんなところで高評価うけてるみたいだから結構気になってたけれど。

うーん。
思ったより…。

とある飛空士への追憶を読んだ後だからか、何かちょっと薄いように感じた。

文章は改行だらけで読みやすいと言えば読みやすいけれど、ちょっと量自体が少ないかなって印象。
内容に関しても、主人公とツンデレ少女に関する部分が少し少なかった気がする。
そして、終わりもアレで終わって良いのか?っていう感じ。
ちょっと中途半端かなぁ。
結末のシーンで丁度半分くらいな感じ。

年齢的に、中学生くらいにうけそうだなーって思った。
読みやすさ、内容、キャラの性格とか含めて。

あと、病院ものなのに、深刻さがあまり無い。
もう少しシリアスで良いんじゃないかっていう気もする。

ただ、続編ものの1巻だから2巻以降が素晴らしい…のかもしれない。
高評価ラノベだけに悩む。
というわけで2巻も一応買ってみようかな…。

評価:★★★☆ 3.5

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « とある飛空士への追憶 | メイン | コード・ブルー » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/631

コメントする