old « 人類は衰退しました3 | メイン | CPU温度が70℃とかこれはいかんだろう » new

付喪堂骨董店

2008年07月04日

付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います (電撃文庫)
御堂 彰彦
メディアワークス
売り上げランキング: 29908
おすすめ度の平均: 4.5
4 普通に面白いです
3 思ったほどは・・・
5 少々以外と思ってしまいました
5 この絶妙な雰囲気が…。
4 雰囲気が結構好きかも

付喪堂骨董店1、読了。

一言で言えば、「世にも奇妙なアンティーク」。
特殊能力をもったアイテムが毎回出てきます。

短編4編構成で、タイトルはそれぞれ、

「偶然」
「像」
「記憶と記録」
「プレゼント」

といった感じ。

「偶然」
最初の作品としてなかなか良い感じ。
途中で一人称が変わるのがこの作品の味噌ですね。

「像」
逸話がちょっと面白くなかったかなー…。

「記憶と記録」
何て言うか結末がちょっといまいち?

「プレゼント」
アンティークとかどうでもよくて、刻也と咲のちょっとニヤニヤなお話。


評価:★★★☆

最初と最後の話は良かったけど、中2つが長い割にはちょっといまいちだったので減点要素。

2巻購入は未定ということで。
短編集だしね。

そういえば、
あとがきがただの内容紹介でちょっと面白くなかった…。


old « 人類は衰退しました3 | メイン | CPU温度が70℃とかこれはいかんだろう » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/627

コメント

御堂 彰彦さんなら「12DEMONS」とかオススメかもー。アレは面白かった。

後は、関係無いけど「狼と香辛料」
マジデ
面白すぎる。

12DEMONSか。
よし覚えてたら買うかも。

わっちは今8巻くらいだっけ。
1巻買ってみようかな…。
でも1巻はアニメと一緒かな。

わっちは今8巻だな。
1巻2巻はアニメでやってた所だけど、物語の内容自体は結構アニメより濃いぃ かも。

でも名塚はオリジナルキャラなので出ません。

濃いぃなら買っても損はしないかな?

名塚は別にいらないかも。

コメントする