old « タニタのデジタルクッキングスケール「KD-320」を買った | メイン | 魔法使いのハーブティー » new

パウンドケーキを作った(2回目)

2013年05月19日

DSC_0694_LR1.jpg

先週に引き続き、パウンドケーキを作った。

前回は、バターと砂糖は計量なしの目分量で、混ぜるのは菜箸という適当っぷりだったけど、今回ははかりと泡立て器とゴムべらを使ってちゃんと作った。

今回はマーガリンからバターに変えて作ってみた。
卵を投入したら見事に分離した(´・ω・`)
ちゃんと卵も先に混ぜて少量ずつ加えないとダメなのね。
バターって難しいね。
でも、そのあと粉を少しずつ加えて混ぜたら分離はおさまった。

前回2つの型を使ったところを1つの型で焼いた。
紙の型だったから、真ん中の部分がふくらみに耐えきれず横に広がった。
でもまぁ、高さが足りなかった前回よりは良い感じ。

DSC_0705_LR2.jpg

焼いて1時間くらいたったものを食べてみたけど、前回よりきめが細かくてしっとりしてた。
やっぱり最低でも泡立て器とゴムべらは使わないとダメだね。
ハンドミキサーも買おうかと思ったけど、使用頻度低そうだからやめておいた。

---

パウンドケーキを焼いている最中に、近くの警察署の警察官が突然やってきた。
「巡回連絡カード」なるものに住所氏名と緊急連絡先を書いてねって言われた。
書くのは全然いいんだけど、タイミングが悪いよね!

焼き加減見ながらレンジを止めようと思ってたのに、邪魔されたよね。
結局最初に指定した時間フルで焼いちゃった。
でも焼き過ぎてはいなかった。
危ない危ない。

多分これ→「警察官の巡回連絡にご理解とご協力を

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « タニタのデジタルクッキングスケール「KD-320」を買った | メイン | 魔法使いのハーブティー » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1320

コメント

ビターチョコ入れてしっとり目のパウンドケーキがすごい美味しかった…。
でもやっぱラムレーズンが王道で美味しい。

お久しぶりです。

パウンドケーキ作られるんですか。
チョコもラムレーズンも美味しそうですねー。
次回チャレンジしてみます(`・ω・´)

コメントする