old « 笑わない数学者 | メイン | AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED 購入 » new

第一級殺人弁護

2011年03月06日

第一級殺人弁護 (講談社文庫)
中嶋 博行
講談社
売り上げランキング: 91463
自白した被疑者がなぜ無罪に!?救済されるべき被害者に法はいったい何ができるのだろうか。金融犯罪、中国系マフィア、そして快楽殺人。イリーガルに挑む刑事当番弁護士・京森英二が直面した事件は、日本の社会病理と深く係わっていた。現役弁護士ならではの精密な筆致で描く傑作リーガル・サスペンス。

amazon評価につられて買ってみた中嶋博行さんの本。

作者が弁護士ということで、主人公も弁護士。
短編集だけど、主人公は同じ。

司法ものはあんまり読んだことが無かったから、なかなか面白かった。
ただ、短編集で1編が短いせいで、
話が分かってきて良い感じに盛り上がってきたところでぶった切られちゃうのはちょっと残念。
ネタとしてはどれも面白くて、中編くらいのボリュームにしてくれると良かったかも。

というわけで、中身は良いけど短編集なのが残念な本作でした。

評価:★★★★ 4.0

長編を読んでみたいけど、評判の良い「司法戦争」は600ページオーバーでちょっと分厚いのが悩みどころ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 笑わない数学者 | メイン | AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED 購入 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1130

トラックバック

» 死亡推定時刻 from FreeTimes
死亡推定時刻 (光文社文庫)posted with amazlet at 12.... [Read More]

コメントする