old « サンシャイン水族館でへんな生き物展2を見てきた | メイン | テトラの水質検査薬を買った » new

ミナミヌマエビを100匹買った&その後

2015年12月01日

先日、ネットショップのチャームでミナミヌマエビ100匹+アナカリス5本のセットを買った。

DSC_1078_LR01_20151121.jpg
3匹くらい死着だったけど、ざっと数えて80匹はいたから多分100匹はいるんだろう。
アナカリスも青々しいのが届いた。

DSC_1086_LR02_20151121.jpg

DSC_1087_LR03_20151121.jpg

DSC_1095_LR04_20151121.jpg

DSC_1119_LR05_20151121.jpg

で、折角100匹も投入したし、金魚に襲われたらかわいそうなので、エビの隠れ家を作った。

DSC_1374_LR06_20151122.jpg
エビシェルターならぬエビタワーマンション。
100均で鉢底ネット見てたらちょうど良い丸い形のがあったから作ってみた。
(結束バンドで結合するのがかなり手間で結講時間がかかった)

DSC_1376_LR07_20151122.jpg
中央と左右に穴を開けてるから全ての階を行き来できる親切設計。

DSC_1377_LR08_20151123.jpg
アナカリスは多肉植物が入ってた超小さい鉢に砂利を植えて差し込んだ。
で、エビタワーマンションとエビシェルターも配置して隠れ家は完璧。

完璧。
などと思っていた時期もありました。

翌日、翌々日。
日々エビが死んでゆく。
折角隠れ家たくさん作ったのに、どんどん死んでいく。
水質が合わないのか、金魚が追いかけ回すからいけないのかは分からないけど、どんどん死んでいく。

しかも、変に凝った構造にしたせいで死骸を取り出すのが難しい。
そんなこんなで、エビハウスとエビタワーマンションは撤去。
あんなに手間掛けて作ったのに撤去。

後日。

エビは45センチ水槽に隔離することにした。
水槽台とエアーポンプ、底面フィルター、ソイルを買って早速エビ水槽を立ち上げた。

DSC_1382_LR01_20151128.jpg
ミナミヌマエビ専用水槽。
ソイルに傾斜を付けて、奥の吸い上げ口に近い方を高くした。
手前と奥にアナカリスを計5本植えた。

DSC_1384_LR02_20151128.jpg
傾斜部分ははこんな感じ。

DSC_1409_LR04_20151128.jpg
奥のアナカリスにエビが群がってる。

DSC_1395_LR03_20151128.jpg
エビを救出して、入れ過ぎた人工水草も撤去して、整理した金魚水槽。
置物系は適度にして、これくらい広々としてた方が良いね。

DSC_1415_LR05_20151128.jpg
おまけの桜琉金ショートテール。
さっきミナミヌマエビの死骸をあげたら丸呑みして頑張ってもぐもぐして食べた。

そんな感じで、
とりあえず金魚は金魚、エビはエビで個別に買うことにした。
エビ専用水槽でも1匹ずつくらい落ちてるけど、そのうち安定するのかな?
とりあえず、生存は13匹くらい。
大分減ったなぁ…。
頑張って生き延びて繁殖してくれれば良いけど、どうなるかな。

■チャームの商品価格を調べるならこちらで
チャーム価格調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « サンシャイン水族館でへんな生き物展2を見てきた | メイン | テトラの水質検査薬を買った » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1479

コメントする