old « スプリンターズステークス | メイン | はーどうぇっぁ » new

狼と香辛料6

2008年10月07日

狼と香辛料 6 (6) (電撃文庫 は 8-6)
支倉 凍砂
メディアワークス
売り上げランキング: 1615
おすすめ度の平均: 4.0
5 コルがかわいすぎて困る新展開
2 序章は作者の心情?
5 仕方がないといえるかな
4 いよいよ旅も節目
5 続きが気になる

狼と香辛料6、読了。

今回は少し辛口です。

なんていうか、最近ちょっとペースダウンしすぎですね。
川を下るだけで300ページ消費っていうのはどうなんだろう。
っていうか全然下りきってないし。

1~3巻くらいの「ハラハラ展開な商売」+「ホロ&ロレンス」っていう構成が好きだったんだけど、最近は商売そっちのけで「ホロ&ロレンス」ばかりにページ割いてるのがちょっと残念。
良くもあれだけ物語を進行させないでページ数稼げるなって感心するくらい。

あと、
「ホロ怒る」→「ロレンスはその理由が分からない」
っていう展開もちょっと飽きてきたかな…。
そこでわざわざ溜める必要も無いと思うし。

評価:★★★★ 4.0

今回はちょっと残念だった。
今後の巻き返しに期待。

そういえば。
あとがきに、次は商売要素盛り込みまくりますよ的な事が書いてあったけれど、7巻って短編集っぽいじゃないですか。
ってことは8巻になるんですかね。
そうすると、8,9巻が上下構成だから結局今出てる全部の巻買う感じですか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « スプリンターズステークス | メイン | はーどうぇっぁ » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/705

コメントする