old « Javaの弱参照とソフト参照 | メイン | チョーヤ梅酒 エクセレントを飲んだ » new

高幡不動尊のあじさいを見てきた

2016年07月02日

日野市にある高幡不動尊のあじさいを見てきた。

高幡不動駅から高幡不動尊に向かう参道で、七夕祭をやっていて、鳴子を持って踊り歩く集団が続々と登場してきた。
駅降りてすぐのところだったから、いきなり過ぎてびっくりした。

そして高幡不動尊。
参道に比べてこちらは静か。
出店もぽつぽつ出てる感じで、がっつりお祭りって感じでもない。

肝心のあじさい。
ちょっと、時期過ぎてたかな-。
日なたの花は日焼けした感じで、ちょっと枯れかけてる。
日陰の花はまだ見頃。

高幡不動尊金剛寺の裏手にちょっとした山?丘?みたいなところがあって、その山にあじさいがそこそこ咲いてた。
山に生えてるあじさいは、全体的に青系の西洋アジサイとガクアジサイ?ヤマアジサイ?が多い感じで、品種はそれほど多くない。

一方で、山を登る前の寺の裏手の道には、色んな品種のあじさいが植えられていて、ここだけでもそれなりに楽しめる感じになってた。
ただ全体的に枯れ気味だったから、見頃の時期に行きたかった。

以下写真。

DSC_5466_LR01_20160702.jpg
高幡不動尊のあじさい1。

DSC_5475_LR02_20160702.jpg
高幡不動尊のあじさい2。

DSC_5477_LR03_20160702.jpg
足下にキノコ生えてた。

DSC_5478_LR04_20160702.jpg
高幡不動尊のあじさい3。

DSC_5482_LR05_20160702.jpg
トンボもいた。

DSC_5485_LR06_20160702.jpg
高幡不動尊のあじさい4。

DSC_5488_LR07_20160702.jpg
高幡不動尊のあじさい5。

DSC_5490_LR08_20160702.jpg
高幡不動尊のあじさい6。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « Javaの弱参照とソフト参照 | メイン | チョーヤ梅酒 エクセレントを飲んだ » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1524

コメントする