old « 梅香 百年梅酒を飲んだ | メイン | 三菱東京UFJ銀行から投資信託を移管する方法 » new

投信積立、国内債券を減らして先進国株式を増やした

2017年06月24日

折角のNISAなのに国内債券だと殆ど恩恵ないよねって思い始めたので、
国内債券を減らして先進国株式を増やすことにした。

毎月積立の1万円分を移動。

あと、eMAXISバランスの8資産均等に「Slim」が登場したから、そっちに乗り換えたよ。
信託報酬が0.24%のすごいやつ。

変更前:
iFree8資産バランス:5万(特定口座)
ニッセイ外国株式インデックスファンド:2万:(NISA口座)
ニッセイ国内債券インデックスファンド:2万(NISA口座)
ニッセイ外国債券インデックスファンド:1万(NISA口座)
ひふみプラス:2万(NISA口座)
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型):3万(NISA口座)

変更後:
eMAX Slim バランス(8資産均等型):5万(特定口座)
ニッセイ外国株式インデックスファンド:3万:(NISA口座)
ニッセイ国内債券インデックスファンド:1万(NISA口座)
ニッセイ外国債券インデックスファンド:1万(NISA口座)
ひふみプラス:2万(NISA口座)
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型):3万(NISA口座)

fund_20170624.png
国内債券と先進国債券が同じ配分になった。
全体的には株式多めで攻める感じで。

■現在の保有資産配分
fund_total_20170624.png
攻めるとか言いつつも、保有資産的にはバランス取れてる感じ。
まだまだ8資産均等の割合が大きい。

貯金分をもう少し投資に回したいけど、タイミングが難しいね。
もう少し様子見で。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 梅香 百年梅酒を飲んだ | メイン | 三菱東京UFJ銀行から投資信託を移管する方法 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1578

コメントする