old « Movable Type 6.0へのアップグレードを諦めた | メイン | ガトーショコラを作った » new

AQUOS ZETA SH-01Gを買った

2015年01月26日

DSC_7488_LR01_20150126.jpg

SH-02Eのバッテリーが普通に充電出来なくなって、流石にまずいと思ったので、SH-01Gに機種変更した。

バッテリーだけが問題なので、バッテリー交換すれば良いんだけど、SH-02Eは内蔵バッテリーが取りだし不可で、交換に7500円近くかかる。
しかも、数週間預けなきゃいけないのと、本体データが初期化されるデメリット付き。
そこまでやるなら、ちょうど2年経ったことだし買い換えてしまおうってことで今回の購入に至った。

買ったのはドコモオンラインショップ。
機種変の事務手数料が無料なのと、無駄なオプションとかが一切無いので、いつもは量販店だけど今回はドコモオンラインショップにしてみた。

DSC_7491_LR02_20150126.jpg

左がSH-01Gで右がSH-02E。
こうしてみると、本体自体はSH-01Gが一回り大きいくらいなのに、画面はそれ以上に大きくなってる。
画面周りの縁がSH-02Eに比べて大分細くなってるから、本体面積に比べて画面の割合が大きい。
片手操作だと流石に反対側まで指が届かないけれど、片手操作用に画面を縮小する機能が意外に便利で、片手で操作したいときだけさっと切り替えられるのが便利。

重量はSH-01Gが159g、SH-02Eが152g。
若干SH-01Gの方が重いくらいで、大体同じ。
ただ、本体が一回り大きくなったことと、厚みが薄くなった影響か、手に持つとSH-01Gの方が軽く感じる。
SH-02Eの方がずっしりしてる感じ。
ポケットに入れてみても、薄いからそこまで違和感はない。

SH-01Gの特徴というと、本体カラーによって表面の質感が違う。
今回買ったIndigoは、ドットの突起が付いていて滑り止め効果がある。
SH-02Eのつるっとした感じと比べると、ホールド感が少しアップして、片手で操作するのにも良い感じ。

肝心のバッテリー容量は、SH-01Gが3300mAh、SH-02Eが2320mAh。
約1000mAhアップ。
流石に2年使ったSH-02Eに比べれば電池の持ちは良い。
最低3年は使いたいからバッテリーには頑張って貰いたいところ。

ちなみに液晶保護フィルムは「レイ・アウト docomo AQUOS ZETA SH-01G/Disney mobile SH-02G 反射・指紋防止フィルム RT-SH01GF/B1」を貼った。
ノングレア。
SH-02Eに貼ってたフィルムより若干滑りが良くて使いやすい。
貼るときもなかなか工夫されていて、最初に位置を固定してから全体を貼る方式になってるからズレにくくて良い。

あ、忘れてた。
エモパー可愛いよエモパー。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « Movable Type 6.0へのアップグレードを諦めた | メイン | ガトーショコラを作った » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1440

コメントする