old « 狼と香辛料14 | メイン | 江ノ島 » new

売る本

2010年03月12日

引っ越しもあるし、いらない本を今度ブックオフで売ってしまおうかと。
未完で揃えてるもの以外は全部売る方向で。(東野圭吾以外)

売る予定:

新書:1
単行本:7
文庫:9
ラノベ:49

合計:66冊

意外に数あるなぁ。
残ったのは、

・東野圭吾:22
・入間一間(みーまー、電波、花咲太郎):16
・田中ロミオ(人類衰退):5
・犬村小六:とある飛空士:4
・谷川流:ハルヒ:9
・支倉凍砂:狼と香辛料:14
・杉井光:神様のメモ帳(2,3巻貸出中):4(2)

合計:74冊

冊数だけで言えば半分以上残ってるのか…。
ラノベに限定すればかなり残ってる。
でも揃えてる途中の本を売る気にはなれない。

東野さんはどうしようかね。
講談社文庫はもう少し集めたい気もするし…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 狼と香辛料14 | メイン | 江ノ島 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1004

コメント

結構読んだねー。
俺はいつか読み返す気がしてなかなか売れないよ。
本当は本棚に収まる量にしたいんだけど。

電車の暇つぶしには最適だね。
家では全然読まないけど。

絶対二度読みはしないのに捨てるのはもったいない気がするんだよね…。
でも捨てないと溜まるだけだからなぁ。

コメントする