old « 寮 | メイン | 合同発表会 » new

ネットブック ミニノート UMPC CULVノート

2010年02月02日

大学で借りてたノートPCを返却してきました。
デカい箱持ってくのだるかった。

これで、PCはデスクトップのみに。
しかし今後はちょっとしたネットとかメールとかのためにノート買った方が便利そう。

というわけで、新宿のヨドバシでぶらぶら。

とはいっても、下調べ無しで行ってもあれなので、事前にちょっと調べましたよ。
最近は、一昔前に流行ったミニノート(ネットブック or UMPC)に加えて、超低電圧(CULV=Consumer Ultra Low Voltage)CPUを搭載したCULVノートPCとやらが出てきてるらしい。

位置付けとしては、ミニノートよりハイスペックで一般のノートよりはコンパクトみたいな感じかね?
ディスプレイサイズも11~13インチでミニノートに比べると若干大きい。

適当にぺたぺた触った感じだと、キーボードが使いにくいのが多い。

キーがのっぺりしてるのはとりあえずダメ。(ASUS Aspire 1410とか)
タッチタイピングがしにくい。
表面がつるってたりぬめってるのもダメ。(HP Pavilion Notebook PC dm1とか)
感触が気持ち悪い。

やっぱり表面加工がつや消しで適度に段差のあるキーが良いね。
その点だと、LenovoのIdeaPad S12あたりがかなり良かったけど、CPUがAtomだった残念。

スペック以外にも考慮すべき点が多くてノート選びは結構苦戦しそうだ…。

と、
買うかどうかも分からないのに商品を見て文句言ってるのは何がしたいんだろうね。

何かおすすめあります?

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 寮 | メイン | 合同発表会 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/986

コメント

あ、俺も一人暮らしするにあたって一個欲しいと思ってたんだ。
もし良かったら今度見に行こうー。

でもノートはパンタグラフキーが多いんだよね・・・。

おーまじでー。
じゃあ今度見に行こう。

ノートは薄さ重視だからパンタグラフが一番適してるのかね。

コメントする