old « 雷雨 | メイン | ペプシネックス » new

F906iカメラの接写が絶望的な件について

2008年06月11日

風見鶏からSanDiskのmicroSDHC(8GB)が届いたので早速カメラを使ってみた。
但し夜なので室内で。

最初、普通な距離で写真を撮ったんですが、あまりにピントが合わなくかなり不安になったので、違いがよく分かるだろう接写でSH900iと比較してみました。

もちろん画質設定はファインです。

まず、前に使っていたSH900iの画像。

pic_sh900i.jpg
(960 x 1280 クリックで拡大)

繊維までちゃんと見えます。
色も鮮やかで良い感じです。(ちょっと元の色よりは彩度が強い感じ。

設定は特に弄っておらず、フォーカスはオートフォーカスです。
文字モード(接写)は使ってません。(ここ重要

さて、
続いて、F906iの画像その1。

pic_f906i_1.jpg
(768 x 1280)

接写じゃない普通のモードで、オートフォーカスです。
どうみてもぼけてますね。
色合いもSHに比べるとかなりくらい(カメラ精度には関係ないかもしれませんが。

続いて、F906iの画像その2。

pic_f906i_2.jpg
(768 x 1280)

こちらは接写モードで、オートフォーカスです。
先ほどの画像よりは綺麗に取れていますが、SH900iと比べると…。

背景の本が消えたのはまぁ気にしない方向で。

こんな結果になりました。
撮影条件が限られていることと、撮影距離も微妙に違ったりして正確な比較では無いですが、どう見てもSH900iの勝利。

F906iはF905iに比べるとノイズが載ったとか、劣化劣化と言われてますが、6世代前の端末に負けてるってのはどうなんでしょう?
詳しい人、教えて下さい。

今回は室内の接写だけですが、機会があれば接写以外の比較もしてみたいと思います。
新機種買って数日で、カメラのあまりの画質の悪さに落胆中…。

この記事について:
異議申し立て歓迎。
こうすれば綺麗に取れるよ!な意見も大歓迎。

■ここから追記。

室内だから周りが暗いのが画質悪い原因じゃないか?ということで、ライトをONで取り直してみました。

pic_f906i_3.jpg
非接写モード。

pic_f906i_4.jpg
接写モード。

pic_f906i_6.jpg
非接写モード(至近距離)。

pic_f906i_5.jpg
接写モード(至近距離)。

結果。
いまいち…。

■追記の追記

上の比較用にSHで取り直しました。

pic_sh900i_2.jpg
ライト無し。

pic_sh900i_3.jpg
ライトあり。

何度撮ってもSH900iの方が完全に画質で勝ってる。


▲追記というかおまけ

DVC00054.JPG

友人の希望により背景に映ってたニーソなニートの本。

old « 雷雨 | メイン | ペプシネックス » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/606

コメント

どんまいどんまいどんまいどんまい、泣かないで~♪

あぁ、課題やらないとなのに眠すぎる。
あれ、ニーソが見え・・・ムニャムニャzzz

写真を綺麗に撮るコツは、目当ての被写体にとにかく近づいて撮る事だーって前にちょっと聞いた事がある。
つまり、ニーソをもっと前面にもってこいという事だ

二人してニーソですか…w
もっと画質について…。

ニーソは、正義。
画質なんてただの飾りです。エロい人にはそれがわからんのです。(脳内補完できるという意味でw

コメントする