old « 盤上の敵 | メイン | 多肉植物を水槽に植え替えた » new

明治ブルガリアヨーグルトの贅沢クリーミー生乳100がいまいち

2016年05月17日

タイトルが全てなんですけど。
生乳100のヨーグルトは小岩井が断然美味しい。

少し前に明治から発売された「贅沢クリーミー生乳100」っていうヨーグルトを買ってみた。
生乳100って書いてあるから、いつも食べてる小岩井の「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」に近いのかな?って思って期待して買ってみた。

「贅沢クリーミー生乳100」は、「食べきりサイズ」とか言って、320gしか入ってない。
普通の明治ブルガリアヨーグルトの方は「大満足の450g」とか謳ってるくせに、生乳100は320g。

たまたまスーパーで安売りしてて小岩井より単価が安かったから買ったけど、通常の販売価格だとどうなんだろうね。

食べた感想。
クリーミーとか生乳100とか書いてあるから、滑らかでマイルドな美味しい小岩井的なあれを想像してたんだけど、全く違う。
通常の明治ブルガリアヨーグルトをやや水切りして水分を飛ばした感じ。ただそれだけ。
やや硬めの明治ブルガリアヨーグルト。
味は、例によって酸っぱい。
これを買うなら、普通に450gの明治ブルガリアヨーグルトを買って、水切りした方が良い。

一方小岩井は、滑らかでとろける感じで、味も酸味が少なくてかなりマイルド。
フルグラにもよく絡んでとても美味しい。

そんなわけで、ヨーグルトは小岩井のなまにゅう100%が一番美味しい。
せいにゅうじゃなくてなまにゅうだしね。



あ、そうそう。
明治ブルガリアヨーグルトに限らないかも知れないけど、「脂肪ゼロ」とか謳ってるヨーグルトはくっそまずい。
「そのままおいしい脂肪0」とか嘘だから。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 盤上の敵 | メイン | 多肉植物を水槽に植え替えた » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/1516

コメントする