old « 台風 | メイン | お酒 » new

天皇賞・秋

2007年10月28日

1着 1枠 01番 メイショウサムソン 1番人気
2着 5枠 09番 アグネスアーク 7番人気
3着 3枠 06番 カンパニー 6番人気

購入馬券:枠連 11-1,12,14 / 12-1,14

支払い:500円
払戻し:0円
差引き:-500円

前回までの累計:-840円
累計:-1340円

ダイワとムーンはどこへ行った…。

11Rにおける降着
第8位に入線した2番エイシンデピュティ号(柴山 雄一騎手)は、最後の直線走路で、急に外側に斜行し、9番アグネスアーク号(吉田 隼人騎手)、11番シャドウゲイト号(田中 勝春騎手)、14番ダイワメジャー号(安藤 勝己騎手)、12番アドマイヤムーン号(岩田 康誠騎手)の走行を妨害したため、第14着に降着となりました。
なお、柴山 雄一騎手は11月3日(祝・土)から11月11日(日)まで騎乗停止となりました(開催日4日間)。
(JRAホームページより)

ちょっと流石にこれは酷いと思う。
コスモバルクがふらついて、それの影響を受けてエイシンデピュティが一気に外側に。
その後ろから来てた4頭が詰まって失速

騎手も相当お怒りのご様子。
差し馬が直線前で妨害されたら能力も何も無いんじゃないかなー?

バルクがよれるのを見越して動いたサムソン騎乗の武豊が偉いみたいな書き込みもあるけれど、それはそれでどうなんだろう。

こんな酷い進路妨害があっても、それに関わってない上位の順位は確定してしまう。
競馬ってなかなか大変ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 台風 | メイン | お酒 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/442

コメントする