old « Ruby | メイン | 皐月賞 » new

Ruby文法

2007年04月14日

Ruby文法のメモ。

#文字列
コメント/注釈
変数名 #ローカル変数
@変数名 #インスタンス変数
$変数名 #グローバル変数
変数の種類
puts
数・文字列の表示+改行
print
数・文字列の表示
print <<EOF
文字列
文字列
EOF
文字列を複数行表示
文字列 + 文字列
文字列の結合
文字列 * 数字
文字列の結合×数字
"文字列 #{変数} 文字列"
#{ }内の値を文字列として代入
変数.to_s
文字列に変換
変数.to_i
整数に変換
変数.to_f
浮動小数点数に変換
gets
コンソール入力(改行を含む)
gets.chomp
コンソール入力(改行を除く)
if 条件
else
end
分岐
while 条件
end
ループ
配列 = [要素, 要素, 要素]
配列
配列.each do |変数名|
 変数名を使った処理
end
配列のそれぞれの要素に対し、要素を[変数名]と置いて処理
数字.times do
 処理
end
数字の回数繰り返す。
def メソッド名
 処理
 返り値
end
戻り値付きメソッド定義
def メソッド名 仮引数
 処理
end
引数付きメソッド定義
配列.push 要素
配列の最後に要素を追加
配列.pop
配列の最後の要素を除去し、その要素を返す。
配列.last
配列の最後の要素を返す。
class クラス名 (< 親クラス名[継承])
def initialize 引数
コンストラクタ
インスタンス生成時に行う処理。
roll
end
end
クラスの定義とコンストラクタ。
Proc名 = Proc.new do |引数|
処理
end

Proc名.call 引数 #Proc呼び出し
Proc。
引数として渡せる関数のようなもの?
文字列.tr('a-zA-Z() ','a-zA-Z() ')}
全角→半角変換
変換する文字列を自由に追加出来る

参照:プログラミング入門 - Rubyを使って -

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « Ruby | メイン | 皐月賞 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/288

コメントする