山下公園のあじさいとすずめ

2018年06月03日


そろそろすずめの幼鳥の季節なので、山下公園に行ってきた。

すずめはあんまり撮れなかった。
去年幼鳥が多くいたところに全然いなかった。
時期なのか時間なのか。

所々に咲いてるあじさいも綺麗だった。

帰りに立ち寄った野毛山動物園では、レッサーパンダが外に出てなかったので、写真は諦めた。
結構歩いたから、写真撮れないのはがっかりだね。
夏はおやつタイムを狙って行かないと撮るのは難しいかも。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO160
あじさい。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/640sec, f/4.0, ISO100
前ボケを入れてみたけどちょっとうるさくなった。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/1000sec, f/4.0, ISO100
すずめ親鳥。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/800sec, f/4.0, ISO100
換羽かな?


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO125
幼鳥発見。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO110
頭が濡れてる。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/4000sec, f/4.0, ISO220
すずめの水浴び。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/4000sec, f/4.0, ISO250
飛び立つ瞬間。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/1600sec, f/4.0, ISO100
日なたのあじさいは色が飛んでいまいち。
あじさいは日陰が映える。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO160
濃い青紫のあじさい。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/800sec, f/4.0, ISO100
斜めに重ねてみる。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO100
露出を上げたらかなり飛んだ。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/1000sec, f/4.0, ISO100
すずめの幼鳥。
さっきの幼鳥よりは成長した個体。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/1000sec, f/4.0, ISO100
強い日差しで色が飛ぶ。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/1000sec, f/4.0, ISO100
首を傾げる幼鳥。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/800sec, f/4.0, ISO100
このチェーンはよくすずめがとまってる。
背景の緑とのコントラストが良い。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/1250sec, f/4.0, ISO100
幼鳥の横顔。
若い。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO140
日陰のあじさい縦位置で。
手前が日なただから明度差が大きい。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO500
良い青色のあじさい。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO320
これはヤマアジサイかな。


ミナミヌマエビ50gとウォーターフェザーのモスムーン

2018年05月05日

チャームでミナミヌマエビ50gとウォーターフェザーのモスムーンを買った。

ミナミヌマエビは、最近緑のコケが大分増えてきたので、それのお掃除役として。
モスムーンは、前々からウォーターフェーザー欲しかったのと、送料無料の調整と、稚エビの隠れ家的な役割を目的に買ってみた。

ミナミヌマエビのグラム売りは初めて買ったけど、なかなかの量が入ってた。
ざっと300~500匹はいそうな感じ。
ただ、その分死着も凄く多かった。
死着が65匹。
弱ってて水槽に入れてから当日中に死んだのが大体50匹くらい。

今チャームのサイトを見てみると、ミナミヌマエビの50グラムが欠品中になってるから、残り物だったみたい。
確かに半分以下の死着は補償対象外って書いてあるけど、ちょっと状態が悪かったかな。
それでも、200~300匹くらいは残ってるから、そのままある程度耐えてくれれば良いかな。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.2, ISO220
水合わせ中。
水は大分汚れてて臭かった。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/10sec, f/3.2, ISO400
ウォーターフェザーのモスムーンを水槽に入れてみた。
とても良い感じにふさふさしているね。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/4.0, ISO720
45センチハイ水槽の様子。
コケコケしてる。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/4.0, ISO560
60センチワイド水槽の様子。
アヌビアスとかボルビティスがコケまみれ。
ミナミが壁面にびっしり。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/4.0, ISO900
45センチ水槽のブセファランドラ。
流石に黒髭ゴケは取れないよね。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/4.0, ISO1250
モスムーンにミナミが来た。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/4.0, ISO900
ボルビティスにミナミ。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/4.0, ISO400
アヌビアスにミナミ。

↑ミナミヌマエビ50g。死着がそれなりにあってもとりあえず量が欲しい人には良いかも。

↑モスムーン。巻き立てもあるけど、買うなら育成済みが良いと思う。

↑今回一緒に買ったしなるネット。四角い部分の縁の金属も細めでとても扱いやすい。


Pale Moonで「最近閉じたタブ」が使えない(グレーアウト)時の対処法

2018年05月03日

Pale Moonでいつからか急に、以下の現象が発生した。
(はっきりとは覚えていないけど、Pale Moonをバージョンアップしたタイミングだと思う)

・「最近閉じたタブ」が常にグレーアウトし、履歴が残っていない
・マウスジェスチャの「閉じたタブを元に戻す」が使えない
・Pale Moonを強制終了しても、「セッションの回復」が機能しない
・前のページに戻るボタンを長押ししても、これまでの履歴が表示されない

何かしらが原因で、過去に閲覧したページの情報が保存されなくなっている模様。
(ただし、サイドバーの「履歴」にはちゃんと過去に閲覧したページが残っている)

色々原因を調べてみるものの、なかなか解決しなかったので、対処法をメモしておくよ。

■効果が無かった対処方
単純に保存するタブ数の設定が「0」になっているケース。

1.アドレスバーに「about:config」を入力して、キー「browser.sessionstore.max_tabs_undo」を検索する。

2.値が「0」になっていたら、「1」以上の数値に変更してPale Moonを再起動する。
 ⇒今回は「0」では無かったので、これが原因では無かった。

■効果があった対処方
新しいプロファイルを作成して、今までのプロファイルをコピーしながら、どのアドオンが原因かを探していく方法。

やり方の詳細は以下のサイトの「改善策④」を参照。
Firefoxの『最近閉じたタブ』が使えない、を直す4つの方法

■原因は何だったのか
結局のところ、言語パック(Language Pack)が古かったことが原因だった。
言語パックの最新版を入れ直したら、あっさり解決した。

今現在のPale Moonのバージョン:27.9.0
入れていた言語パックのバージョン:27.8.1RC
入れ直した言語パックのバージョン:27.9.1RC

言語パックと最近閉じたタブの保存機能に何の関係性があるんだろう?って思うけど、関係あるみたい…。

最新の言語パックのインストール方法は以下の記事に書いてあるので、インストール方法が分からない人は見て下さい。
Pale Moon 27.4を日本語化する


「android.process.acore」のエラーが表示されるときの対処法

2018年05月02日

少し前から、Andoroid端末(SH-01G)で以下のエラーが突然表示されるようになった。

問題が発生したため、プロセス「android.process.acore」を終了します

エラーが表示されるだけなら良いんだけど、起動しようとしていたアプリが終了しちゃって使えなくなるのがとても痛い。

原因は、電話帳にアクセスするアプリが何かしらの原因で何かしらの悪さをしているらしいんだけど、これっていう原因は分からないらしい。
色々対処法を調べてみて試してみるものの、決定的なものが見つからずに困ってた。

今回、以下の方法で(多分)解決したので、メモしておくよ。

【端末】
モデル番号:SH-01G
Android:5.0.2

【エラーの対処法】
1.「設定」⇒「ロックとセキュリティ」⇒「デバイス管理機能」を開いて、「端末を探す」のチェックを外す。

2.「設定」⇒「アプリ」⇒「全て」⇒「Google Play開発者サービス」を開いて、
 「アップデートのアンインストール」
 「キャッシュを消去」
 を実行する。

3.端末を再起動する。

4.通知領域に「Google Play開発者サービス」をアップデートしてくれ!的な通知がいっぱい出てくるはずなので、その通知を出しているアプリに対して、以下を実施。

「設定」⇒「アプリ」⇒「全て」から対象のアプリを開いて、
 「キャッシュを消去」
 「データを消去」
 「強制停止」
 「アップデートのアンインストール」
 を実行する。

 今回は、以下のアプリに対して実行した。
 ・フォト
 ・Google Play Music
 後なんだっけ…。忘れた。

5.通知領域の「Google Play開発者サービス」の更新を促すメッセージを適当に1つタップして、「Google Play開発者サービス」を「更新」する。

6.「設定」⇒「ロックとセキュリティ」⇒「デバイス管理機能」を開いて、「端末を探す」のチェックを付ける。

7.端末を再起動する。

このあと、エラーが出ていたアプリをいくつか開いてみて、エラーが出なければ多分直ってるはず。

(参考)
http://aloe.diary.to/archives/8858893.html


【追記】
SH-01H向けに、docomoから正式な対応方法が出てるので紹介。

「AQUOS ZETA SH-01H/AQUOS Compact SH-02H」OSバージョンアップ後に不具合事象が発生した場合の対処方法について

リカバリーアプリで対応するらしい。
試しにアクセスしたら、非対応機種って言われたから、この方法はSH-01H専用みたい。

【追記2】
解決したと思ったら、最近のアプリのアップデートで再発するようになった。
複数のアプリが関連しているって言う情報もあって、具体的にどれが原因って言うのが特定しづらいのが難しいところ。

で、解決策としては、「Google Play開発者サービス」を使っているアプリの中で、普段使わないアプリは「無効」にしてしまえば良い感じ。

「フォト」とか「Google Play Music」とか「GBoard」とか、普段使わないものを無効にしてみた。
そうしたら、自動的にアップデートもされないし、再発する確率が減ると思う。

ちなみに自分の環境だと、「フォト」が原因なんじゃないかな?と思ってる。


野毛山動物園のレッサーパンダ

2018年04月28日

GW初日で天気も良いので、久々に横浜散策して、野毛山動物園のレッサーパンダを撮ってきた。

今日は開園と同時に入ったから、おやつタイムは見れなかったけど、一頭外に出てうろうろしてくれたから、まあまあ写真は撮れた。


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO320


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO900


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO450


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO400


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO250


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO280


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO180


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO1100


NIKON D500, 300mm(450mm), 1/500sec, f/4.0, ISO360