ドウシシャの扇風機 カモメファン FKLQ-231Dを買った

2015年06月28日

夏だし扇風機でも買うかってことで、ヨドバシカメラで買ってきた。
買ったのはドウシシャのkamomefan FKLQ-231D

元々狙ってたのは三菱のSEASONSっていう扇風機。
マツコの知らない世界で紹介されてて、静音性が高いのと、上下左右の首振り機能が付いてるのがポイント。

実際にヨドバシで見てみたら、径30cmは結講大きく見えたから、SEASONSはやめて、他に気になってたカモメファンの23cmモデルにした。
カモメファンも上下左右の首振りができて、静音性もなかなか高い上に、デザイン的にはSEASONSよりも良さげ。
価格はSEASONSがネット最安で25,000円、カモメファンが20,000だった。
ヨドバシの価格でもカモメファンは19,220円で、ネットとほぼ同じ。

と言うわけでサクッと買ってきた。
重量は2.5kgで十分持ち帰り出来る重さ。

【使ってみた感じ】
・なかなか静かで音はほとんど気にならない。
・上下左右の3D首振りは、室内干しの衣類を乾かすのにはとても良さげ。
 暑さをしのぐための扇風機としてなら左右首振りでOK。
 ちなみに手で向きを変えても大丈夫。Sharpかどこかの3D首振りの機種は手動は無理だとか。
・風の直進性が強くて、離れたところでもちゃんと風が届く。
 公式情報だと10mまで風が届くらしい。

DSC_8821_LR05_20150627.jpg
床に置いてみたところ。
写真だと大きく見えるけど、高さは膝より上くらい。

DSC_8806_LR03_20150627.jpg
上から見たところ。
最近のDCモーター搭載扇風機の流行りに乗って、フラットな前面デザイン。
フレームがステンレスでちょっとイカした感じ。

DSC_8801_LR02_20150627.jpg
前面はプラスチックのファンカバー。

DSC_8800_LR01_20150627.jpg
台座の操作盤。
・風量は20段階調整
・首振りは左右・上下
・タイマーはONタイマーとOFFタイマー
・リズムモードは風量が断続的に変化する機能

DSC_8820_LR04_20150627.jpg
リモコンも付いてる。
コンパクトで邪魔にならない感じが良い。

カモメファン公式サイト


Lightroomで書き出したはずのファイルが存在しない

2015年06月28日

いつものようにLightroomで写真データを現像して、jpegファイルに書き出した。
ここまではいつも通りで良かったんだけど、書き出し先のフォルダを見ても、現像したjpegファイルが見当たらない。

試しにもう一度書き出してみると、既にファイルが存在していますって言われる。
ないのにあるとはこれいかに。

Lightroom側から、書き出したファイルを選択して「エクスプローラーで開く」を実行すると、何故かファイルが存在する。
開けば普通に画像として開ける。

そのフォルダパスをコピーして、もう一度別のエクスプローラから開くと、ファイルが存在しない。
何で…?

Lightroom側から開いたエクスプローラの中のファイルを、コピーして別のフォルダに移そうとすると、
「この項目はみつかりませんでした」
などとのたまう。
もはや意味が分からない。

仕方がないので「この項目はみつかりませんでした」あたりでググって見た。
Windowsアップデートでエクスプローラ周りが不具合起こすとかの記事が見つかって、書いてあるとおりにレジストリをいじってみたりしたけれど効果無し。

全く原因分からなくて悩んでたところ、
COMODO Firewallの機能で、最近自動サンドボックスなるものが導入されたのを思い出した。
安全性が不明なソフトとかを勝手にサンドボックス内で実行するやっかいな機能。

確認してみると、Lightroomがサンドボックス内で実行されてた。
ついでに、Lightroomから開いたエクスプローラもサンドボックス内だった。
と言うことは、サンドボックス内で書き出しが実行されてたってことか。
だから普通に開いたエクスプローラからは書き出したファイルが見えない訳か。

ほぼ原因が分かったところで、自動サンドボックスを無効にしてLightroomを実行。
すると、なんと、今日現像した記録が全て消えてた…。
元の写真データはあるけど、現像後のデータがない。

あーなるほどねーそういうことかー。
書き出しだけでなく、現像処理自体もサンドボックス内で実行してたから本物のデータとしては保存されていないのか。
というわけで現像は1からやり直し…。

とりあえず謎が解けたから良いか。
ホント原因不明すぎて困った。
ソフトのバージョンアップしただけで気づかないうちに勝手にサンドボックスが有効になってるとか怖い。


山梨のさくらんぼ狩りに行った

2015年06月08日

親と兄家族と山梨のさくらんぼ狩りに行ってきた。

さくらんぼ狩りなんて何年ぶりだろう。
1回くらい行った記憶はあるけど、それがいつだったかは覚えてない。

最近仕事も忙しいし、折角誘って貰ったからたまにはこういうのも良いかなと思って行ってみた。

時間無制限で食べ放題。
品種もそこそこあって、木によって味が違う。

色々回ってはしごに登ったりして取っては食べ取っては食べ…。
数年分のさくらんぼは食べたと思う。

緑に囲まれて果物食べるとかなかなか機会ないから、リフレッシュにはとても良かった。
目の疲労も大分取れた気がする。

DSC_8779_LR01_20150607.jpg
結講密集してなってる。

DSC_8781_LR02_20150607.jpg
枝の先の方にも。

DSC_8783_LR03_20150607.jpg
日が当たってると良い発色になる。

DSC_8784_LR04_20150607.jpg
赤くて甘そうな実。

DSC_8786_LR05_20150607.jpg
変な形の実もあった。

DSC_8788_LR06_20150607.jpg
奥の方にも。

DSC_8789_LR07_20150607.jpg
色の薄いのは見た目通りちょっと酸っぱい。


山下公園のすずめ2015

2015年06月08日

何度目か分からない、山下公園のすずめシリーズ。
6月は幼鳥が現れるので撮りに行きたくなる。

すずめ撮るためだけに望遠欲しいけど、流石に高すぎるので未だに買えないでいる。
70-200mm F4が欲しいけどちょっと短いような気もするから悩む。

以下写真。

DSC_8700_LR03_20150606.jpg
なかなかイケメンのすずめ。
よく見ると上のクチバシが長くて先端がカールしてる。

DSC_8719_LR04_20150606.jpg
幼鳥さん。
色が薄くて可愛い。

DSC_8724_LR05_20150606.jpg
幼鳥と成鳥。
頭の毛の色の濃さが違う。

DSC_8742_LR06_20150606.jpg
何か狙ってんのかな。

DSC_8770_LR07_20150606.jpg
口半開きの幼鳥さん。


NTT Docomoを装った迷惑メール

2015年05月16日

ドコモを装った迷惑メールが来たので載せておくよ。

メールヘッダの一部
From: =?shift_jis?B?aGlzaGlraTNfdG9fMjUxNzY=?=<sameux7uh@black-anaver.biz>
Received: from black-anaver.biz ([103.230.129.137])
タイトル (途中で切れてるっぽい…?)
重要【NTTdocomo】での、ご利用誠にありがと
本文
認証アカウント:(メールの@より前の文字列)

先程、同端末へお届けしたメッセージが何らかの事象により着信にならなかった為、転送メッセージに切り替えご案内となります

不在通知確認は下記よりお願い致します。

内容の確認
http://black-anaver.biz/(以下略)

ぱっと見ドコモからのメールっぽいからクリックしそうだけど、
認証アカウントの部分とか、そもそも普通のEメールで来てるところとか、おかしいよね。

ちなみに「black-anaver.biz」は日本のドメインだった。
WHOISでドメインの登録メールアドレス見たら、「hogeyamasan@yahoo.co.jp」とかいういかにも怪しいアドレスだった。

とりあえずご注意。


宇都宮の八幡山公園でツツジを見てきた

2015年05月10日

5月と言えば、芝桜とか藤とかあるけど、ツツジも時期だよねってことで、ツツジを見に行ってきた。
行ったのは5/3。

とりあえず宇都宮の「来らっせ」っていうお店で色んな店の餃子を食べた。
餃子うめえ餃子。
折角色んなお店の餃子食べたけど何処の店が美味しかったかはよく分からなかった。
それぞれ味の違いがあったけど、これだ!っていうのは特になかったかなぁ…。

さてツツジ。
八幡山公園っていう宇都宮タワーがある公園にツツジがいっぱい咲いてた。
若干ピークを過ぎて萎れ気味の花もあったけど、まだまだ咲いてたので楽しめた。

以下写真。

DSC_8457_LR01_20150503.jpg
白い藤。

DSC_8467_LR02_20150503.jpg
歩いてた虫。

DSC_8472_LR03_20150503.jpg
藤と丸ボケ。

DSC_8475_LR04_20150503.jpg
シャガ。

DSC_8484_LR05_20150503.jpg
ピンクのツツジ。
割と道ばたに咲いてる感じの品種。

DSC_8487_LR06_20150503.jpg
白いツツジ。
白はなかなか綺麗だった。

DSC_8492_LR07_20150503.jpg
赤いツツジ。
赤は色飛びが激しいのでデジタル撮影は難しいね。

DSC_8493_LR08_20150503.jpg
白いツツジその2。

DSC_8496_LR09_20150503.jpg
白いツツジその3。

DSC_8507_LR10_20150503.jpg
白と赤のまだらのツツジ。

DSC_8509_LR11_20150503.jpg
紫のツツジと宇都宮タワー。

DSC_8510_LR12_20150503.jpg
白にピンクまだらのツツジ。

DSC_8514_LR13_20150503.jpg
めしべ。

DSC_8515_LR14_20150503.jpg
白いツツジその4。

以上。
なんか白ばっかり撮ってるなぁ。


上野動物園に行った

2015年05月10日

カメラ買ってから動物園は何ヶ所か行っているけど、上野動物園には行ってなかったので行ってみた。
上野動物園は幼稚園時代の遠足ぶりのような気がする。

ちなみに行ったのは5/2。

流石にGWだけあって、開演前から入場口は並んでた。
入場口入った直後ぐらいに名物のパンダ展示があるけど、その時点で40分待ち表示があったので諦めた。

上野動物園って園内マップを見る限りではそこまで大きくないのかな?って思ったけど、実際歩いてみると大分広くて全部回った頃には大分疲れた。

パンダ以外の見所としては、ハシビロコウとか、ハダカデバネズミなんかがちょっとレアモノかな?
ゾウとかキリンとかカバとかはまぁそこら辺の動物園に大抵いるしね。

以下写真。

DSC_8276_LR01_20150502.jpg
フクロウ。

DSC_8283_LR02_20150502.jpg
フクロウその2。

DSC_8306_LR03_20150502.jpg
霊長類。

DSC_8317_LR04_20150502.jpg
トラ。
スマトラトラだったかな。

DSC_8323_LR05_20150502.jpg
ライオン。

DSC_8335_LR06_20150502.jpg
ちっちゃい鳥。
歩き方が可愛かった。

DSC_8341_LR07_20150502.jpg
シロクマ背泳。

DSC_8345_LR08_20150502.jpg
シロクマ餌キャッチ。

DSC_8361_LR09_20150502.jpg
シロクマ餌キャッチその2。

DSC_8365_LR10_20150502.jpg
竹で遊んでたらなんか人間どもの視線が気になった感じの熊。

DSC_8398_LR11_20150502.jpg
じゃれ合うプレーリードッグ。

DSC_8421_LR12_20150502.jpg
餌をほおばるプレーリードッグ。

DSC_8422_LR13_20150502.jpg
在来牛。
おいしそうって言ってる人がいた。

DSC_8427_LR14_20150502.jpg
カピバラさん。

DSC_8433_LR15_20150502.jpg
フラミンゴのペア。

DSC_8443_LR16_20150502.jpg
ハシビロコウ。
動かないで有名だけど見たタイミングでは動いてた。

DSC_8445_LR17_20150502.jpg
イグアナ。

DSC_8450_LR18_20150502.jpg
カバ。

DSC_8451_LR19_20150502.jpg
コウモリの日光浴。


value-domainのネームサーバを変更したら繋がらなくなった

2015年05月09日

ドメインの有効期限が近づいてて、更新をしようと思ってvalue-domainのサイトにログインしたら、
単純に更新よりもGMOの国内レジストラに移管した方が安いよ!って出てたのでやってみた。

結果的には2個のドメインどっちも移管せずに終わった。

ENOMネームサーバーを使ってる場合、そのままだと繋がらなくなるから先に他のネームサーバに変えてねって書かれてたので、value-domainのネームサーバーに変更した。
ENOMから他のネームサーバに変更すると、数時間から数日間は反映まで繋がらなくなるって注意書きが書いてあって、その通りそのドメインに繋がらなくなった。

3日くらい経っても繋がらないままで、流石におかしいなって思って色々と調べてみた。
原因は、ネームサーバーを変えた後にDNS設定をしてなかったこと。
ネームサーバーだけ変えるんじゃダメで、DNS設定をし直さないとそもそも繋がらない。
基本的なことなのかも知れないけど、この辺ってあまりいじったことがなかったのでちょっと原因判明までに時間がかかった。

というわけで、繋がらなくなった問題は解決。

肝心のレジストラの移管はというと、一方のドメインはリジェクトされて、もう一方は上記の繋がらない問題の原因が分からなくて一旦キャンセルした。

ネームサーバも変更できたし、もう一度移管してみようかな。
よく読むと、認証鍵とセットで申請しないとダメだよって書かれてたから、認証鍵を取得してからもう一度やればもしかしたら出来るかも知れない。


昭和記念公園のチューリップを見てきた

2015年04月25日

春の昭和記念公園と言えばチューリップだよね
ネットとかでは何回か見たことがあって、前から行ってみたかったので行ってきた。

曇天で途中ぱらっと雨も降ったけど、一面に植えられたチューリップはとても綺麗だった。
時期的には、ピークは少し過ぎた感じで萎れたチューリップもあったけど、それでもまだまだ綺麗に咲いてた。

チューリップに押されて存在感が若干薄かったけれど、ポピーも一面に咲いてた。
白とか黄色系の花がなかなか綺麗だった。

DSC_8083_LR01_20150419.jpg
オレンジのポピー。

DSC_8086_LR02_20150419.jpg
白いポピー。

DSC_8090_LR03_20150419.jpg
ポピーの花びらに止まったちっちゃい虫。

DSC_8108_LR04_20150419.jpg
ムスカリ。
チューリップの間に植えられていて、青紫の色味がナイスなコントラストを醸し出していた。

DSC_8121_LR05_20150419.jpg
黄色いチューリップ。

DSC_8124_LR06_20150419.jpg
一面に咲くチューリップ。

DSC_8126_LR07_20150419.jpg
黄色と赤の模様のチューリップ。

DSC_8141_LR08_20150419.jpg
先端が細くなってるちょっと変わった形のチューリップ。

DSC_8145_LR09_20150419.jpg
真っ赤で花びらの多いチューリップ。
こんなチューリップあるんだね。

DSC_8148_LR10_20150419.jpg
淡いピンクのチューリップのつぼみ。

DSC_8153_LR11_20150419.jpg
濃いピンクのチューリップ。

DSC_8156_LR12_20150419.jpg
ピンクと白のチューリップ。

DSC_8162_LR13_20150419.jpg
上のと同じ品種。
ライブビューで撮ったらハイキーっぽくなった。

DSC_8165_LR14_20150419.jpg
一面に咲く色とりどりのチューリップ。

DSC_8169_LR15_20150419.jpg
違う方向を向くとまた違った感じ。

DSC_8177_LR16_20150419.jpg
黄色いチューリップ。

DSC_8207_LR17_20150419.jpg
黄色いチューリップの中に埋もれて咲く赤いチューリップ。

DSC_8217_LR18_20150419.jpg
もういっちょ黄色いチューリップ。

DSC_8227_LR19_20150419.jpg
チューリップと小川。
水面がもうちょっと綺麗だったら良かった。

DSC_8241_LR20_20150419.jpg
ピンクのチューリップ。

DSC_8267_LR21_20150419.jpg
菜の花とミツバチ。


XREAサーバーのバージョンアップでデータベースが消えた

2015年04月25日

要約:
XREAサーバーのMySQLのバージョンアップによってブログのデータが全て消えたけど、何とか直った。

原因:
データベースそのものが消されていた。

復元手順:
XREAの管理画面からDBを再作成
XREAの管理画面からPhpMyAdminを再インストール
XREAの管理画面からPhpMyAdminにログインし、「/_DB_BACKUP_XREA_UPGRADE」に吐かれたダンプファイルを「インポート」

---

ブログをインストールしているXREAサーバーのバージョンアップがあった。

MySQLサーバーのバージョンアップ(5.6系へ変更)
PostgreSQLサーバーのバージョンアップ(9.3系へ変更)
ウェブサーバーのバージョンアップ(Apache2.2系へ変更)
標準のPHPのバージョンアップ(PHP5.2系 → PHP5.3系へ変更)
PEARライブラリもPHP5.3ベースに変更
CGI版PHP5.2 / 5.3 / 5.4 / 5.5 / 5.6の最新版へのアップデート
FastCGI版PHP5.3 / 5.4 / 5.5 / 5.6の提供
セーフモードの解除
お客様サイト内に存在する所有者「apache」のファイルはユーザー様へ変更

告知のメールは前から来ていて、ふーんそうなんだー程度に思ってた。
で、バージョンアップの翌日、ブログにアクセスできなくなった。

原因はこれ。

MySQL4以前などの古いデータベースからデータは完全には引き継げませんので、データベース内のデータが一旦空になります。
特に文字コードはUTF-8が標準となりますので、そのまま引き継ぐと不具合が出る可能性があります。
お客様ご自身で事前にダンプを取得していただきますよう、お願い申し上げます。

え、DB消えたの?
データどこ行ったの?

その下をよく見ると、

また、弊社にて作業実行直前のダンプデータをFTP領域の「/_DB_BACKUP_XREA_UPGRADE」に設置いたします。

なるほど、ダンプはあるのね。
と思って「/_DB_BACKUP_XREA_UPGRADE」を見てみると、ファイルサイズが0のダンプファイルがあった。
え…?
ダンプちゃんと吐かれてないじゃん…?

その日は諦めて出社。

翌日。

もう一度「/_DB_BACKUP_XREA_UPGRADE」を見てみると、ちゃんとデータの入ったダンプファイルがそこにはあった。
前日の時点ではまだダンプが完全に吐かれていなかった模様。

XREA管理画面からPhpMyAdminにログインを試みるも、ログイン失敗。
単純にパスワードが間違っているのかと思って色々試したけど、どう頑張ってもログイン出来なかった。

今日。

色々調べた結果、そもそもデータベースが消えてるんじゃない?疑惑。
データベース再作成はちょっと怖いけど、ダンプは取れてるし、やってみた。
XREA管理画面の「データベース」から、データベース名を選択してパスワードを入れて、「作成」。

その後数分待って、PhpMyAdminにログインしてみたら入れた。
そこから、データベースを選択して、「インポート」画面でダンプファイルを指定して実行。

・・・成功!

早速ブログにアクセスしたら、以前の状態に復元された。
めでたしめでたし。


(余談)
同一の問題がROOMの投稿小説と、フリーソフトBOXで発生してたけど、同じ手順で一応復元出来た。
ただ、ROOMの投稿小説の場合はダンプされたデータが何故か以下の変換が行われていなくて、手動でダンプファイルを直す必要があった。

「/_DB_BACKUP_XREA_UPGRADE」に取得したMySQLのダンプデータについては、MySQL4.0.18以下からのバージョンアップで発生する、下記・既知の項目を修正させていただいております。

1)下記の置換え。
TYPE=MyISAM → ENGINE=MyISAM
TYPE=InnoDB → ENGINE=InnoDB
timestamp(14) NOT NULL → timestamp NOT NULL

2)先頭文字列「-----」で始まる行の除外。

あと、復元後にページは表示出来たものの、以下のエラーが先頭行に表示された。

Deprecated: Function ereg() is deprecated

これはPHPのバージョンアップの影響。
以下のファイルを修正することで解決した。
mtインストールフォルダ(mtフォルダの1個上)にある「mt-dynamic.php」で以下の置換を実施。

置換前:ereg
置換後:preg_match

以上。
MovableTypeを使ってる3サイトが完全復活した。