衣装ケースをのこぎりで解体してゴミに出した

2017年09月22日

背の小さい3段の衣装ケースの代わりに、ニトリの重ねられる衣装ケースを買った。


↑こんなやつ。ニトリの「セレスFD クローゼットケース M」

というわけで、3段の衣装ケースがいらなくなった。
(良い画像がない。写真撮っておけば良かった)

衣装ケースって大きいから粗大ゴミ扱いだし、確か500円くらいかかる。
ゴミに出すだけでお金払うなんてなんか損した気分。

なら、解体して普通ゴミとして処分しちゃおうってことで、プラスチック用ののこぎりを買った。

1100円くらい。
あれ?粗大ゴミとして出した方が安くない?
とか思うけど、プラスチック用ののこぎりは今後も使えそうだし、持ってて損は無いと思って、解体する方を選んだ。
(水槽のフタを塩ビで自作するときにも使えそうだし)

というわけで早速のこぎりで衣装ケースを解体してみた。

まずは、フレームの接合部分の爪をマイナスドライバで外して、3段に分離。
その後、フレームをのこぎりでそれぞれ6個に切断。
最後に大きい箱の部分を二つに切断。

今回買ったのこぎりなんだけど、流石にプラスチック用と言うだけあってなかなかスムーズに切れる。
ゴリゴリゴリゴリ。
良い感じ。

なんだかんだやって1時間くらいで解体が終わった。
大きいゴミ袋3つに入れて、ゴミ出し場にぽいっと。
これで終了。

のこぎりを使った解体はちょっと疲れたけど、そこまで大変ってほどでもなかった。

それよりも、ゴリゴリ切ってるときの音が結構大きくて、それがかなり気になった。
衣装ケースだから、良い具合に音が増幅される。
お風呂場で切ってたせいもあってかなかなか響く。
平日の昼間だからそこまで近所迷惑にはならないと思うけど、何より音が気になったから早く切り終えたくなった。

まあでもこれで邪魔だった衣装ケースが片付いて、部屋もスッキリ。
多少の労力と音さえ気にならなければ自分で解体するのもありかな。


投資信託を始めてから3年が経った

2017年09月22日

ついに投資信託を始めてから3年が経った。

なんだかんだで毎月積立のファンドの種類を増やしたり、金額変えたり色々やってきた。

■毎月の積立
eMAX Slim バランス(8資産均等型):5万(特定口座)
ニッセイ外国株式インデックスファンド:3万:(NISA口座)
ニッセイ国内債券インデックスファンド:1万(NISA口座)
ニッセイ外国債券インデックスファンド:1万(NISA口座)
ひふみプラス:2万(NISA口座)
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型):3万(NISA口座)

■現在の保有資産配分
fund_total_20170922.png

最近は日本株アクティブを増やして全体的に株式多めにシフトしてきた。
今時点でついに日本株アクティブがインデックスを追い抜いた。

日本+先進国株式が全体の42.3%。
新興国も入れると株式だけで50.2%。
株式の割合はもうちょい増やしても良いかなと思ってる。
暴落とか来たらまぁしょうが無いけどね。

明日あたり、ちょっとスポット購入を検討中。
それについてはまた後ほど。


ステルバイ、アトロペルソナータス1、シュワルツィを買った

2017年09月18日

60センチのコリドラス水槽、ぽつぽつ落ちて数が減っちゃって、コリドラスはついに青コリとパンダ1匹ずつだけになった。(ラスボラはみんな元気)
最近涼しくなってきたし、チャームがセールしてて欲しいコリドラスが安かったから、3種類導入した。

コリドラス・ステルバイ
コリドラス・アトロペルソナータス1
コリドラス・シュワルツィ

どれも前に飼ってた種類。
セールでみんな安くなってたから、これは買うしか無いよね。
ステルバイは3匹で1100円でかなり安かったし、好きなアトロペルソナータス1も安くなっててとても良かった。

あとついでに、アヌビアスも増やしたかったから、うちの環境で割と生長速度が速いバルテリー・ナナを3ポット買った。

アヌビアス バルテリー ナナ


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.8, ISO200
バルテリーナナの3ポット。
葉も大きくて状態は良い感じ。
2株ずつで計6株。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.8, ISO400
バルテリーナナを上から見たところ。
やっぱり前回買った時より葉が大きい。
バルテリーナナってインボイスで正式名じゃないみたいだし、ばらつきも多いのかな。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/800sec, f/3.5, ISO3200
60センチ水槽全景。
前まで右に配置してた枝流木は45センチ水槽に移して、代わりにバルテリーバタフライを付けた流木を持ってきた。
今回買ったバルテリーナナは流木に付けて後ろに配置。
ミクロソリウムがいなくなって、アヌビアス水槽になった。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/20sec, f/2.8, ISO100
流木の下に隠れるアトロペルソナータス1。
白い体にアイバンドがかなり可愛い。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/20sec, f/2.8, ISO100
左にいるのがステルバイ。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/3.5, ISO400
右にいるのがシュワルツィ。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/100sec, f/4.0, ISO800
ステルバイ3匹。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/100sec, f/4.0, ISO800
ごちゃごちゃしてきた。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/100sec, f/4.0, ISO800
シュワルツィは大きい。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/100sec, f/4.0, ISO800
ステルバイ。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/100sec, f/4.0, ISO800
1匹だけ生き残ってる青コリ(パレアタス)。
最近大きくなって、大分ふっくらしてる。
青コリを買ったのは2016年の1月だから、1年8ヶ月は経ってる。
大分成長した。


■チャームの商品価格を調べるならこちらで
チャーム価格調査


加賀、金沢に行ってきた

2017年09月16日

先週末(9/9~9/11)、石川の加賀と金沢に行ってきた。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/60sec, f/2.5, ISO100
駅前のお店で食べたランチ。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/1250sec, f/2.5, ISO100
星野リゾート 界 加賀。
建物の外観がおしゃれ。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/320sec, f/2.5, ISO100
良い雰囲気の庭。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.5, ISO360
九谷焼のグラス。
とても良い音がした。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/125sec, f/2.0, ISO100
ベッド。
照明にうさぎがいた。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/1000sec, f/6.3, ISO100
ベランダからの眺め。
真ん中にあるのは古総湯っていう浴場。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO140
和菓子作り体験もした。
一発勝負でなかなか難しい。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO125
お茶菓子。抹茶撮り忘れた。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.0, ISO180
タイルの彩りが良い。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/320sec, f/5.0, ISO100
古総湯。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.0, ISO250
ホテルを出てすぐのところに良い雰囲気の建物があった。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/640sec, f/5.0, ISO100
ローソン。
外観が独特。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/80sec, f/5.0, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.0, ISO140


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.0, ISO250


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.0, ISO2500


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.0, ISO560


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.0, ISO450


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.2, ISO400
夕食。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.2, ISO1400
土瓶蒸し。
初めて食べたけど美味しかった。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.2, ISO360


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.2, ISO1100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.2, ISO200


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO360


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.2, ISO800
アワビのわかめ包み蒸し。
こんな大きなアワビの丸々1個は初めて食べた。
高級だから特別美味しいというわけではないね。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO900
クリームブリュレ。
これはとてもおいしい。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO4500
夕食後の秋のイベントでぜんざいももらった。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO3200
獅子舞の何か。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO1250
獅子舞の中の人。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/80sec, f/1.8, ISO100
朝食は1杯の野菜ジュースから。
健康的だ。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/100sec, f/1.8, ISO100
日本の朝食。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO400
近くのお店でランチ。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.5, ISO1600
かにごはん。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO280
混ぜて温玉乗っけて。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.2, ISO720
デザート。
石川県クッキーかわいい。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.0, ISO220
尾山神社。
テレビで見た記憶があったので行ってみた。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/4.5, ISO560
なかなか立派。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/4.5, ISO280
ステンドグラスが綺麗。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.5, ISO250
前田利家がまつられてる。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.5, ISO450
お松。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/2.5, ISO2200


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO200
夕食は近江町市場の寿司屋でノドグロを食べる。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO200
北陸限定?ガスエビも初体験。
これはくすんだ甘エビだ。
味も甘エビっぽい。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO220
全体的に全てが美味しかった。
マグロもとても美味しい。
金沢の寿司はレベルが高い。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO200
中落ち軍艦。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/320sec, f/5.6, ISO100
金沢駅。
格好いい。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/160sec, f/7.1, ISO100
ひがし茶屋街。
古い町並みが趣があって良い。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/60sec, f/7.1, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/160sec, f/5.6, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.6, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/640sec, f/5.6, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/5.6, ISO3200
金の蔵だったか黄金の倉だったかそんな感じの。



NIKON D500, 28mm(42mm), 1/250sec, f/4.5, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/125sec, f/4.5, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/500sec, f/4.5, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/200sec, f/4.5, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/50sec, f/1.8, ISO800
抹茶のソフトおいしかった。


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/500sec, f/6.3, ISO100


NIKON D500, 28mm(42mm), 1/125sec, f/1.8, ISO100
お土産に九谷焼の小皿を買った。
カワセミとルリビタキ。


金沢のお寿司はとてもおいしいことが分かった。
観光地はそんなに無い。
星野リゾートは強い。


コリドラスの底床用に黒いガーネットサンドを買った

2017年09月05日

今のコリドラス水槽には田砂を敷いているんだけど、ガーネットサンドってのが前々から気になってた。
普通のガーネットサンドは赤いんだけど、サンドブラスト用の黒いガーネットサンドっていうのもあって、試しに買ってみた。
(一応ネット情報ではサンドブラスト用のガーネットサンドを使ってみて問題無かったという情報もあった)


NIKON D500, 60mm(90mm), 5/1sec, f/16.0, ISO140
今回買った黒いガーネットサンド。
サンドブラスト用の#36の細かさのもの。


NIKON D500, 60mm(90mm), 5/1sec, f/16.0, ISO100
田砂。
コリドラス水槽に定番の底床。
ガーネットサンドより粒が大きめで丸っこい。


黒いガーネットサンドの等倍表示(拡大)。
粒と言うよりは破片と言った感じで、ちょっととげとげしてる。


田砂の等倍表示(拡大)。
角が丸くてつるっとしてるね。

■ガーネットサンドの角の鋭さについて

よく、角がある砂とかだとコリドラスの口を切るとか、ひげが短くなるとかネットで言われてる。
そういう意味だと、今回買った黒いガーネットサンドもあまりよろしくないのかも知れない。

ただね、粒が結構小さいから、そんなスパッと切れたりするような感じはしない。
バケツに入れて素手で洗ってみたけれど、ふやけた皮膚でも切れたりしないし、特段痛いとは感じなかった。
爪の表面は若干傷は付いたけど、これはガーネットサンドに限った話じゃないと思う。
(砂利だって何度もかき回せば爪は傷つく)

黒い底床としてコリドラス水槽にも使われているリアルブラックって言う商品があるんだけど、あれも実は拡大すると結構角が立っててとげとげしてるらしい。(参考サイト:コリドラスの底床検討!
拡大図を見る限りでは、リアルブラックのがスパッと切れそうな印象。
それでも、コリドラスに使ってて問題は起きていないってことなので、多分黒いガーネットサンドも大丈夫なんじゃ無いかと思う。

■ガーネットサンドの比重について
ガーネットサンドは比重が3.9~4.1(g/cm3)で、かなり重めの鉱石。
リアルブラックは上記参考サイトによると石英の破片らしいので、石英は2.7だからガーネットの方が大分重い。
田砂は色んな石とか混じってるからよく分からない。

バケツに水を入れて手でかき回した感じでは、粒が小さい割に結構ずっしりした印象。
田砂だと、プロホースで全開にしちゃうと砂まで一緒に舞い上げちゃうけど、ガーネットサンドなら大丈夫そう。(まだ試してはいない)

■結局コリドラスに黒いガーネットサンドは使えるのか?
実際に使ってみないと分からないけど、表面の角張り具合についてはリアルブラックが大丈夫なら大丈夫そうだし、比重については文句なしなので、コリドラス水槽には向いているんじゃないかな?と思う。

底床が真っ黒だとコリドラスが黒ずむって話もあるけど、そこはまぁ好みなので。
ステルバイとかは締まった黒の方が格好いいし。

実際に使ってみたらまたレポートする予定。