old « ジャパンカップ | メイン | avast!大量誤検出 » new

狼と香辛料13

2009年11月30日

狼と香辛料 13 (電撃文庫 は 8-13)
支倉 凍砂
アスキー・メディアワークス (2009-11-10)
売り上げランキング: 50
おすすめ度の平均: 5.0
5 短編集その3。優しい気持ちになれます。
5 一人ではないからこその、面倒もあり、楽しさもあり

短編集でした。
これで短編種は3つ目になるけど、個人的に徐々に良い感じになってる気がする。

ホロレンスの話が3つと、ノーラエネクの話が1つ。
3つのうち1つがホロ視点で、ノーラエネクの方はなんとエネク視点。
視点が違うと斬新な感じで結構楽しめる。

しかしエネクの一人称が我輩なのはどうしたものかね。
夏目なんとかさんの作品の臭いがする。
口調は独特だったけど、それはそれで面白かったからまあ良いかな。

基本的に短編集はそこまで好きじゃないけど、今までの中では一番面白かった。

評価:★★★★ 4.0

ノーラの後日談も消化したことだし、いい加減本編の方を一気に進めて欲しいところ。


old « ジャパンカップ | メイン | avast!大量誤検出 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/954

コメントする