old « 中野 | メイン | 御徒町 » new

武蔵小杉

2009年03月10日

1次面接でした。

20分くらい前に着いたんですが、前の人の面接が伸びているとかでちょっと待たされました。
でも、社内報を見せてくれたりして、悪い印象は受けなかった。
待合室にいる他の学生の人とちょっと話したり出来たし、そこまで退屈にならなかったのは良かったかな。

驚いたのが。
自分の座る椅子の前に机があって、画用紙とクレヨンが置かれていたこと。
絵を描いて自己PRをして下さい、と。
なかなか難しいことを…。
一応、描くには描けたんですが、正直あれで良かったかどうかは微妙。

全体的には、今までの中では一番言いたいことは言えたし、それなりに相手に伝わったような…気がする。
面接官の方も割と良さそうな感じで、こっちの話していることを熱心に聞いているように見えたのは好印象。
こちらの話に対して、ちょっとした意見を言ってくれたのもGood。

受かってると良いなぁ…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « 中野 | メイン | 御徒町 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/809

コメント

>絵を描いて自己PRをして下さい
なにそれwきつすぎるw
言葉でも何も自己PRできないのになぁ。
面接は全然用意してないから怖いわ。

あれは何を見てるのかなぁ。
とっさの判断を見てるのか、自分の表現方法を見てるのか。
それにしてもクレヨンなんてさわったの何年ぶりだろう。

コメントする