old « デスクトップPCが逝かれました。(2) | メイン | チャーリーとチョコレート工場 » new

デスクトップPCが逝かれました。(3)

2006年08月13日

やっとPCが復活しました。

電源を入れても切れる問題は、ハードとかソフトとかOSとかそんな事ではなく、電源スイッチそのものが壊れてました…。

switch01.jpg

写真の中の、2つ繋がっているのがそれぞれスイッチになっていて、ケースの電源スイッチを押すとそれの両方が押される仕組みになっているんですが、
スイッチの片方が、押した状態で固定されて戻らなくなる事があって、その所為で自動的に切れていた模様。
電源スイッチって長押ししていると電源切れるじゃないですか。

その2つあるスイッチは片方でも電源が入るみたいなんで、壊れている方を分解してみました。
力ずくで無理矢理開いたらプラスチックがぐにゃっと…(笑
とりあえず、中の金属だけ抜いて、バネとかはそのままで締めて元通りに。

これで片方のスイッチはいくら押し込んでも電源入らないので大丈夫。
あとは元あった通りに2つのスイッチをねじで固定して終了。
スイッチ問題解決。

で、OSの方ですが、
現HDDとコピー元HDDを繋いで、コピー元HDDからOS起動して新しく修復ディスクを作成して、
現HDDのみを繋いでCDからブートしてシステムの修復をしたらちゃんと修復出来たらしく、OSがちゃんと起動出来るようになりました。

ただ、バックアップ用に今まで繋いであったHDDを繋ぐと、やっぱりエラーが出るからそれは外したまま。
OSが起動出来ないよりはましですからね。

そんな感じで、とりあえずOS復活しました。
結局原因は不明のままですけど…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

old « デスクトップPCが逝かれました。(2) | メイン | チャーリーとチョコレート工場 » new

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hp-improve.com/mt/mt-tb.cgi/69

コメントする